指名をするメリット

ヘアサロンに行って髪型を変えてみた件

ヘアサロンで担当者を指名することのメリット

ヘアサロンの客の中には担当者を指名している人がたくさんおり、その中には初めて来店したときから担当者を指名しているような人もいますが、ヘアサロンで担当者を指名することにはどんなメリットがあるのでしょうか。
担当者を予め指定することのメリットは数多くあります。
例えば、担当者が変わる度に受けなければならないカウンセリングが省略でき、自身の好みにあったヘアスタイルが提案されやすくなる点や、施術中のコミュニケーションがスムーズに進む点、常連になると予約をする際に時間を融通してくれることがある点、担当者がやめて他の店に移っても、連絡先や仕事先を知っていれば担当してくれる場合がある点などがメリットとして挙げられ、担当者との付き合いが長くなるほどメリットは大きくなります。
また、ヘアサロン側から見た場合は、担当者が固定されることによって、そのスタッフがやめて他の店に移らない限り、客が長く店を贔屓にしてくれる可能性が高くなる点がメリットとして挙げられます。

ヘアサロンで美容師さんを指名するメリット

ヘアサロンを利用する際、美容師さんを指名するかどうか迷う方は意外と多いのではないでしょうか。
できれば、自分の理想のヘアスタイルにしてくれる美容師さんに施術してもらいたいものです。
はじめてのヘアサロンの場合、どの美容師さんを指名すればよいか悩みます。
知り合いの紹介があればスムーズですが、そうでない場合は、ヘアサロンのホームページなどから情報を得ると良いでしょう。
ヘアサロンによっては、美容師さんのプロフィールが掲載されていたり、独自にスタッフブログを公開しているところもあります。
例えば、ロングやゆるふわパーマが得意という美容師さんもいるでしょうし、ショートやメンズカットを得意とする美容師さんもいるでしょう。
また、技術だけでなく、映画好きやお話し好きといった、個人の性格や趣味を参考にするのもポイントです。
理想のヘアスタイルにしてもらうことはもちろん重要ですが、会話を楽しんだりするなど、美容師さんとの相性も重要です。
ですから、予約する時には色々と情報を集めて、気になる美容師さんを指名してみてください。
きっと満足のいく時間になることでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/10/10